茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

ようわからんけど

『 ♪ シミ飲んで治そうホニャララC 』
という第三類医薬品がある。
若い頃からそのCMソングは耳にしていたが、どちらかと言えば二日酔い防止ってか、
飲み会の前いつも

「ほい、きすけ、これ飲んどくと明日の朝ラクだぞ、肝臓の解毒にいいらしい」

渡してくれる同僚がい、実際ラクなんで呑兵衛の知識は面白いと感心したものだ。

現在幾つもの科で出される多種の薬を飲んでいるババア、絶対肝臓に響くわなあ、
などと思い、ドラッグストアでたまたま見かけたホニャララCを手に取ってみた。
薬への対処にまた薬ってのも妙な話乍ら、懐かしい同僚の顔を頭の隅に浮かべつつ、
何となくそのすぐ隣に置いてあった、同成分の安いジェネリック物を購入し()、帰宅。

病院の薬と違い飲み忘れはしょっちゅうだったものの、二か月半くらい経ったある日、
「ほえ?」
ふと見れば手の甲にあったシミが目立たなくなっている。
元々あまりなかった左手のはほぼ消滅したし、右手に四つ位あった小豆粒大のも、
分解されたみたいな薄いそばかす状態になっているではないか。
そこまで気付かんってのも美容に全く無関心になった事を顕著に示しとるわけだが、
ま、汚くなるよりはうれしいわえ。

肝臓の解毒にいいかどうかは不明だし、どんな薬の効果も人それぞれ。
ただ、私のシミには合ったんでしょうな。


元同僚のK君、ええおっさんになっとるやろけど、どうかお酒は程々に元気でいてね。


PageTop