茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

未来

味噌汁用の豆腐を買い忘れていたのでよたよたと徒歩5分のコンビニへ。
表通りからつながる細道を、小学生の群れが元気よく下校して来た。

私の住まいは小学校と近く、窓を閉めていてもチャイムが聞こえる。
かつてそこで伜が放送委員をしていたときなど、お昼になると、
「今日も感謝して給食をいただきましょう」
「食べ終わった食器はきちんと決められたカゴに入れましょう」
という奴の声が聞こえてきて、
「てめーが率先してやれよな、家でもよ」
と苦笑したものだ。

まだ真新しいランドセルがやたらでかく見える子。
キャッキャキャッキャ騒いでるその背中に、
「おーい、道いっぱいに広がるなー、クルマが来るでー!」
後方から落ち着いて注意する大きい子。
「こんにちはー、おかえりー」
と、かける声もかき消されるくらい賑やかだ。


人は、自然の力には、勝てない。
でも、やっぱり、この子らが、いついつまでも幸せであるよう、願わずにはいられない。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。