茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

せつねえ

朝、納豆と味付け海苔と日野菜漬と味噌汁という非常に地味なごはんを食べていたところ、
箸の先がぽきっ。
「ちっ、朝っぱらからケッタクソわりぃ」

ブツブツ新しいのに替えたが、おっさんと伜を送り出しマッサンを観ている内にさっさと忘れた。

ところが、午後になって大相撲を観戦すべくテレビを付けたら、豊真将引退の報。
一瞬目の前が真っ暗になった。
大病・大怪我続きで相当身体が傷んでるし、もう力士生命が長くないことは覚悟していたが、
それでもあの折り目正しく美しい所作を見られなくなると思うと…。

まだ慣れない箸で食べる晩ごはんのおでんは、いつもよりしょっぱく感じた。


PageTop