茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

ごろごろおでん

おいおいバレンティン、なに自身がフェンスオーバーしてんだよ、と、朝からくだらんツッコミ。
相変わらずアタマの軽いババアですな。


昨日までおっさんはちゃんと三連休取れたわけだが、寒いわ年末年始に出費が多かったわで、
「ひたすら家でごろごろして過ごそうよ」
「うむ、ええなあ、儂もそうしたい」
金曜の夜には既に意見がまとまる。
私は年中休みみたいな体たらくだが、おっさんはやたらハードなスケジュールをこなしてはるし、
休みの日くらい本当に休んでもらわねばの。
だいたい、明日からはまた出張なんである。

で、そういうとき軽いアタマに浮かぶ晩ごはんの献立は、何故かおでん。
下拵えだけは手を抜かずきっちりやるが、どっさり仕込んどけば種を足しつつ三日は楽しめる。
てか、大根とこんにゃくは三日目のんが一番好きだ()

というわけで、土曜の午前だけ最寄りのスーパーへ買い出しに連れて行ってもらったんだが、
めっさラッキーなことが。
或る手作りの練り物屋さんがその日だけたまたま敷地内にてワゴン車での出張販売をしてい、
ひょいと覗いてみたところ、見るからに美味しそうな顔をしたさつま揚げやはんぺん。
ひゃっほーい、な感じで買い求めた。

会計して頂きつつお話を聞くと、市内で素材に拘ったお店を営んでおいでるそう。

先に言ってしまえば、おかげさまでこれまで作ったおでんの中でも最高に美味しくなった。
練り物ってーと、私の実家方面ではヤマサ、おっさんの伊勢の実家方面では若松屋が名高く、
実際美味しいんでたまたま寄ったとき買い求めたりする。
が、いや、こんな素敵なお店が近くにあったなんて灯台モト冬樹!

桜が咲くくらいまでの間、ごろごろおでんを楽しむ機会も多いことだろう()
実に心強い味方を得た心地だ。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する