茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

訓練

昨夕、ラジオから緊急地震速報が響いたとき、私はキッチンの奥で魚フライを揚げていた。
「ぎぇっ!」
と叫んで急ぎ火を切り、ダッシュ。

ちょうど出張から直帰して着替えていたおっさんも片手にネクタイを持ったまま、
「おかあさん、危ないぞっ、はよこっちへ!」
もう一方の手で廊下から私の腕を掴み、引っ張った。

結局、揺れはなかったが、誤報と言えど訓練になった。
些か油切れの悪い魚フライを食べながら、

「おおきにさんでした」
咄嗟にばばあの身を案じてくれたおっさんに頭を下げた。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する