茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヒーロー セブン

/30付の記事にても述べたが、私はほぼ毎日NHKラジオ第一放送をながら聴きしており、
水曜と金曜の『午後のまりやーじゅ』など、特に楽しみにしている。

まっちゃんがパーソナリティーだった去る6/19(水)のゲストは、森次晃嗣さん。
『 ♪セブンー セブンー セブンー セブンー 』
で始まる、かのウルトラセブンのモロボシ・ダンだ。
あ、勿論このOP、すらすら歌えまっせ。
つい今し方のことでさえ三歩行けば忘れるくせに、大昔の記憶は苦も無く飛び出すわけで、
年寄ってのは全く厄介なもんですな。

とにかく。
「かっこいいなー」
子ども心にいつも一緒のアンヌ隊員を羨んだ森次さんが語る興味深いエピソードや撮影秘話、
実は今春、伜の引っ越しの手伝いで古稀となったモロボシ・ダンにしみじみ見入ったこともあり、
感慨一入だった。

というのも、伜の奴、卒業間近のどたばたした合間を縫って横浜近辺へツーリングに出かけ、
その際なんと湘南の森次さんのお店にも立ち寄り2ショット写真付き色紙を頂いていたのだ。
そりゃ小学生の頃には『ウルトラマン大百科』的な絵本をねだられて何冊か買ってやったり、
ビデオを借りたこともあったのだが、そこまで好きだったとはついぞ知らなんだ。

新しい巣にも早速飾られたその色紙(500円と言ってたかな)、“○○さんへ+サイン”だけの、
巷でよく見る大味なものでなく、なかなかの達筆で『正義、勇気、希望、夢』と添えられている。
伜曰く、
「さっぱりと有料にしてはるのが俺はむしろ気持ちいいと思ったわ。
 
気後れせずお願いできるし、めっさ丁寧に書いてくれはったし」
そして、
「ものっそ紳士的な人で、しゃきっとかっこよかったよ」
とも。
森次さんと並んで写っている伜は、でかいなりしやがってやけに無邪気な笑顔だ。

モロボシ・ダンは、今なお“ヒーロー セブン”だったのである。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。