茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

楽しい火曜22:55

あー、今回も笑った笑った。
たまたま何の気なしに初回を観たのがきっかけではまってしまった『恋するハエ女』。
NHKってのは『みんなのうた』なんかでもしばしば奇抜な珍作をぶつけてきたりするけれど、
この『恋するハエ女』ときた日には、
「おいこれほんとに公共放送のドラマかよ」
つい疑いたくなるようなふざけっぷり&軽躁なノリ、天晴れだ。


私はどうも昔から、
「元気が出た」
「勇気がわく」
「じーんときた」
という殊更な感動よりも、ただもう単純に笑えるってことを重んじる傾向がある。

だって、何の足しにもならぬくだらないことに時間を割ける生き物って、人間だけだもん。
せっかくの特権、ありがたくげらげらと享受させてもらわなきゃ、損、損。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する