茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おおっ!

おっさんに地元野菜の直売所へ連れて行ってもらった。
まだ一人で出歩くには近所であっても少々不安が残るため、青物やトマト、果物だけでなく、
比較的日持ちのする丸のままの白菜、根菜及び芋類も買い込む。
冷凍庫には肉・魚介を真空パックにしたものや納豆、油揚げ、薩摩揚げなんかも入っているし、
煮物で滋味豊かに活躍してくれる乾物や、乾麺、缶詰もストックしてある。
家でじーっとしていても十日程度の献立なら特に困らぬであろう。

他にこまごましたものも求めておこうと、たまたまそのそばにあったスーパーへ。
調味料コーナーにて味噌を選んでいた際、
「おおっ!」
思わず歓声を上げてしまった。
何よ何よ、すぐ横に、愛しの↓が置かれているじゃないの。
とり野菜みそ 
鶏とは関係なく野菜を摂ろうという主旨のネーミングだそうです 

石川県の人々にとっては、“鍋はこれ”な調味料であると、TVでも時折取り上げられる本品。
もう何年前になるかな、親子三人で福井方面へドライブしたときふらりと訪ねたスーパーにも、
隣県だからかたくさん並んでおり、いくつか買って帰った。
(
えっと、よそへ出かけた際には、どういう訳だか土地のスーパーを訪ねてみたくなるんですわ)

で。
豚ロースとどっさりな白菜と葱のみのシンプルなお鍋にしてみたんだが、美味しい。
出汁も取らぬ手抜きなお鍋なのに、〆のうどんの量を急遽増やした。
一度に二袋の味噌を使ってしまったんで、もっと買ってくれば良かったと後悔。
そんなあなたに我がまちで再会できるとは…。


普段はお馴染みでない、ちょっとだけ遠いスーパー乍ら、思いがけずラッキーなことがあるから、
めっさうれしくなっちゃうんだよなー!
おっさんには、
「あんたのラッキーてのは安上がりでええの」
と笑われたが、うれしいもんはうれしいじゃないか。

それにさ。
うれしいと言えば、こういうのって、ほんとは一番うれしいデートだと思うし(po)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。