茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

昨冬。
夫婦二人のごはんなのにどっかり注文し、ドキドキ、のち、おお、こりゃめっちゃよろしわ、と、
喜んだ深谷葱。
美味しかった。

ってことで、今冬は、旬の始めからお世話になってい、二度目の注文。
年明け早々、昨24日午前着指定で5キロ予約しといた。

だが、あの天候である。
雪の影響で到着は翌日になるかな、と思っていたのに、昨晩にはお届け下さった。
当方は、
「ほんま、おおきにさんでございました」
なんだけど、顔馴染みのヤマトさんが何度も謝らはるんで、
「いえいえ、そんなん…」
「いや、ほんま、すみませんでした…」
てなアタマの下げ合いになっちゃって、お互い、何となく、くすっ。

都会の雪の中を縫い、あたしんちに来てくれた葱。
それを受け渡す間の、ちっさなやりとり。
胸があったかくなった。

二季目ゆえ、葱を使った料理のバリエーションは、結構広がっている。
身体もポカポカになるもんを、いっぱいこしらえるぞ。

ほんま、おおきにさんでございました。

窓の向こう
(
冬場は陽の当たらぬ和室の腰高窓の向こう。
 
野菜置場に打ってつけ。
 
そろそろ通路へ出て目隠しパネルを拭かねばならんな…寒い)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。