茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

ちゃんづけ

月曜日。
パソコンをいじっていたらアタマが混乱してきたんで、
「こうなったらこの男にぶつぶつ言って迷惑かけてやるっ!」
と、伜に電話。

が、あいにく留守電になっていたため、
「もしもし、○ちゃん、母です。
 
また電話します」
そう入れ、八つ当たりできぬことに腹を立てつつ切った。

数時間後、向こうからかかってき、
「なんや、困り事でもできたんか」
「そうなんやわ!」
って、なんですぐにわかったんだろ。
「“○○”(←名前呼び捨て)じゃなくて“○ちゃん”、な」

ちょっと言葉に詰まった後、思わず笑ってしまった。
「伜が“おかん”でなく“おかあさん”と呼ぶときは、たいてい頼み事」
と、このブログでも何度かネタにしたんだが、
「“○○”(←名前呼び捨て)じゃなくて“○ちゃん”、な」
伜も私に対し同じようなことを感じていたとは。

おかげですっかり気が削がれ、パソコンが壊れたこと、オガワくんの設定がはかどらぬこと等、
淡々と報告するにとどまった。

「まあおかん、ゆっくりやってき。
 
暑いよって身体気ぃつけや」
伜は意外にやさしいことを言う。

結局のところは、奴の声が聞きたかっただけなのかもしれない。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する