茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

浮かれ騒ぎ

今さら言うまでもないが、私はだらしなく虚弱な半ヒッキー主婦である。
他人にしばしば意見されるほど不活発な生活を送っている。
なので、自粛ってことがあまりピンと来ない。
普段からしーんと地味。
お金の使い方だってケチケチしょぼい。

ただ。
自粛に異を唱えることも
「この国が沈みゆくのを食い止めるにはどうすべきか」
というひとつの考えとしてすんなり納得できる。
自粛に異を唱えることイコール“浮かれ騒ぎのススメ”ではないわけだし。

むしろ、ネットを覗いていてひどく奇異に感じるのは、よくある言葉狩りに似た批判同様、
“胸底から真摯に自粛を望む人”より“自粛という言葉に浮かれ騒いでいる人”のほうが多い、
そのことだ。
怒りの鉾先を向けられるべきは、誰よりまずそういう人間である。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する