茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小心者のジミー

午前、葉書を投函すべく徒歩五分のところにあるポストへ。
マンションを出てすぐ向こうから、私より少し年上かな、くらいの女性がやってきたのだが、
何故かじーーーっとこちらを凝視。
つい反射的に俯いた。
すれ違うときも首を回すようにしてこちらを見てゆくのが視野の隅に映り、???…。
しばらく経って振り向くと、やはり彼女も振り向いている。

私は、黒×グレー×白のチェックのネルシャツにダークグレーのカーゴパンツ、てないでたち、
「やあ、みんな、街でおいらを見かけたら気軽に“ヘイ、ジミー”と声をかけてくれよ!」
と言ってもいいほど、通りすがりに顰蹙を買うような派手ななりではない。
「な、なんだよ…私の顔にハナクソでも付いてるってのか?」
ひどく不安になったが、引き返すのも妙な話、おどおどしながら歩いた。

マンションに戻り、管理人さんが敷地の掃き掃除をされていたので挨拶。
「ああ、お帰りなさい」
いつも通り普通に笑顔を返して下さり、別にどこも変ではないのだな、と、ひと安心。
ちょっとお天気の話などしてエレベーターに乗った。
部屋の玄関の鏡を覗きこんだが、ハナクソなんか付いてはいなかった。

それにしても。
一人の見知らぬおばさんの挙動により、たった十分の外出がああまで長く感じられるとは。
「やあ、みんな、街でおいらを見かけても“ヘイ、小心者のジミー”と呼ばないでくれよ!」
こう言わねばなるまいヘイヘイホー。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

じろじろ見る人

赤ん坊と年寄りはじろじろこちらを見ますよね。赤ん坊なら許せますが年寄りには「何か用か?」と詰問したいような腹立たしさを覚える攻撃的なわたくしです。本人に悪意はないんでしょうがヤな感じMAXですね。ババになりかけの身、気をつけねば。

ファッションはジミーでも中身は与作・・・さすが、きすけさん!

弓子 | URL | 2010-11-05(Fri)12:44 [編集]


弓子さん

こんにちは、コメントありがとうございます。

そうそう、ほんとそう!
あかちゃんの眼差しならば、泣かれたらまずいな、と思いながらも「いないいないばあー」なんてむしろちょっかいかけたくなっちゃうんですが、主婦や年寄りの場合だと無駄に緊張させられるんでなーんかやです。

> ファッションはジミーでも中身は与作・・・さすが、きすけさん!

はい、“小心者の地味ー”で与作でおまけに気立てが悪いという困り者ですトントントン(笑)。

きすけ | URL | 2010-11-05(Fri)15:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。