茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

強烈

昨日。
肌寒いし大雨だし、
「今夜はだらだら湯豆腐鍋でもつつこうか」(大雨と鍋物との関係は不明)
などと話していたんだが、高いぜ野菜。
ってことで、スーパーより安く売っている地元農家の直売所へ回ってもらった。
にんにくなんかも置いてあり、ついでに二玉買った。

にんにくって、普段は炒め物の香り付けや餃子の餡、醤油ダレの薬味に一かけらを刻むか、
またはすりおろすか、ってとこ、少しずつしか使わない。
知らぬ間に芽が出てきて不味くなるんで、買ったらすぐ皮を剥き、バラバラにして容器に入れ、
冷凍保存である。

だが、帰宅後、そのにんにくを見ていたら、突然ムラムラ。
これ、一度丸ごと調理してみたいなあ…。
以前、どこかで食べたポークステーキの付け合わせに粒のまま焼いたにんにくが乗っており、
お芋のようにほくほくと美味しかった記憶も浮かんできたりする。

妙なムラムラを抑えきれず、二玉いっぺんに低温で丸揚げにし、岩塩を振って食卓に出した。
「お、美味いわこれ、よし、おかーさん、ビール飲もビール」
と、おっさん。
私も、
「じっくり加熱すると刺激臭とか消えちゃって、えらい甘ぁなんのやねえ。
 うん、少しだけ飲もうかなあ」
その辺に洗って伏せてある全然お洒落じゃないテキトーなコップに缶からビールを注ぎ合い、
テキトーな会話をし、テキトーに湯豆腐も煮ながら、テキトーに夜は更ける。
ええ、にんにくを丸ごと食う、ということにムラムラしただけでございます。
にんにくを食ったからムラムラ、なんてするかよ今さら (ほらまた下世話なほうへ持ってく…)


しかし、一夜明けて私は、自分のムラムラがとんでもない結果を招いたことに気付かされた。
頭の回転は鈍いのに腹の回転は速いババア、トイレで卒倒しそうになったのである。
「じっくり加熱すると刺激臭とか消えちゃって、えらい甘ぁなんのやねえ」
って、甘いのはおまえだ。
一旦体内を通過すると、何故か再び生の刺激臭をさらに濃縮して発するものだとは…冷汗。
今日はゆっくり起きてきたおっさんも、私より約四時間後、
「なんやこれ、まんまにんにくの臭いで出てきたやんか、すげー!」
大騒ぎしていた。
とにかく、きっとこの冷汗さえ強烈なにんにく臭に染まっているのであろう。
呼気なんて一体どうなっていることやら、うわー、考えたくもない。

何にしても、♪こんな臭いのままじゃー どこへも行けやしないー、だわな。
夫婦二人家に閉じ籠り、おっさんは午後寝を愉しんでいる(毎日おつかれさまです…深謝)。

勇気はあるのに本性はMかも、とお考えで、且つお暇な連休をお過ごしのあなた。
何なら今すぐ我が家へお越し下さい。
晩御飯くらい御用意しますえ。
そんな複雑な人、どこにいるのか知らんけど。

いや、せっかくの強烈な臭いを他人に嗅がさない、ってのもちょっと惜しい気がしてさ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いつぞや・・

神田川の記事あたりに覗き見させていただきまして、またふらりとやってきましたあ。

「にんにく」大好き!そのまるごとも頂きたいw

でもその強烈な香りはちょっとねえ。。

なので、休日在宅時にでも1度トライしてみたいとおもいます。

あ、おなかも緩むのかな??




お気楽アリス | URL | 2010-10-15(Fri)09:43 [編集]


アリスさん

コメントを頂戴したにも関わらず数日ぼんやり気付かずにおりまして大変失礼致しました。

通常はお腹が緩むほどのことはなく体質によるものだと思いますが、臭いのほうは覚悟が必要です(笑)。
実際、トイレで卒倒しそうになった、というのはあながち大袈裟な表現でもありません。

また、食べた翌々日のお昼、宅配の方がいらして、もうすっかり顔なじみになっているので念の為、
「にんにく臭いかもしれなくてすみません」
と言いながらハンコを押したら、
「昨日は餃子でも?」
って笑ってらしたんですよね、たぶんまだ取れていなかったのではないかと思います。

お仕事等の予定のない三~四連休の初日にお試し下さい。
味はとても美味しかったです。

きすけ | URL | 2010-10-18(Mon)13:08 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。