茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

甲子園

太田幸司・井上明の活躍を覚えている私。
父親の影響を受けたとは言え、既に小二の頃から高校野球に浸かっていたわけか。
四十年…ってあんた…ぞっとするくらい長え歳月やん…。

実際、プロ野球中継やニュースのダイジェスト等を眺めていても、甲子園卒の人に対しては、
「あ、○○高校の○○くんや」
たとえええおっさんであろうと過去を基準に呟いておる有様。
病膏肓に入るとはこういうことなんかもしれん。


戦っている子らにしてみりゃ、得点なんだよな、結局のところは。
でも、観ているだけの人間にそれ以上のものをくれるのは何故なんだろう。

甲子園。
今年も熱い。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

小学何年生の夏だったか、村中捕手(だったと思う)のサインを貰いました。
クラスメイトの兄貴が、同級生だかなんだかのツテで。

私は野球については今も昔もさっぱりなのですが、当時はそれはもう回りは盛り上がっていたので、ついで(失礼)のように一枚所望したのでした。
原さんのほうが良かったのにな、なんて思いながら有り難く受け取ったことを覚えています。

時は流れて・・・
原さんは巨人の監督にまで昇りつめ、今年は彼らの母校である東海大相模高校は32(だっけか)年ぶりに甲子園出場を果たしました。

息子の通う学校も、かつては甲子園出場経験があります。
横浜スタジアムでの試合になると全校応援となり、中学生も引っ張り出されます。(出席日数に数えられる)
私の血を濃く受けついた息子は、負けて残念がるでもなく
「ラッキー、全校応援回避」などとほざいておりました。

冷房の利いた部屋で、選手たちの汗まみれ泥まみれの真剣な試合を眺める時、いささか後ろめたい気持ちになるのは私だけでしょうか。

長々とコメント、失礼しました。

知佳子 | URL | 2010-08-18(Wed)13:22 [編集]


知佳子さん

こんにちは、コメントありがとうございます。


今大会久しぶりに登場の東海大相模、一二三くんはじめ力のある選手が揃っていて順当な勝ち上がり、地元の方々は大いに盛り上がっていることでしょうね。

村中選手、しっかりはっきりくっきり憶えていますよー!
一年生のときから大舞台で活躍した素晴らしいピッチャーでありました。
確か現在は東海大甲府の監督さんをされてますよね。
高校野球について語り出すと熱が入り過ぎて収拾がつかなくなるためぐっと堪えときますが、当時の東海大相模については2007年5月4日付けの記事でも少し触れていますんで、もしお暇でしたら御参照下さい(笑)。


>冷房の利いた部屋で、選手たちの汗まみれ泥まみれの真剣な試合を眺める時、いささか後ろめたい気持ちになるのは私だけでしょうか。

うーん、どうなんでしょうねえ。
私の場合、高校野球に対し長の年月自分勝手な感情移入を続けてきたんで、そういう静謐な心境にはならぬようです。
中・高・大の学生時代は、夏休みが始まると地元の球場へすっ飛んで行って叫びまくってましたし(笑)。

きすけ | URL | 2010-08-18(Wed)18:04 [編集]


東海大相模の試合中です

こんにちは!
この夏は時間があるのでいつになくTVで高校野球を見ています。東海大相模が三十数年ぶりというのは私も「そうだっけ?」という感じです。ずっとシード校、上位勝ち残り校の常連ではありました。今年、息子(野球はやってません)の学校は5回戦で東海大相模に当たってしまい敗退。東海大相模は更に2戦してやっと代表、気の毒なくらい長い道のりですよね。
その昔、私は原さんの2学年上の伊東投手が好きだったんですよね~。アンダーハンドのピッチャーでした。きすけさんなら、覚えてらっしゃるかも(#^.^#)。

弓子 | URL | 2010-08-19(Thu)12:12 [編集]


弓子さん

お久しぶりです!

東海大相模、流石のパワーでしたねー。
まずはおめでとうございます。

で、伊東投手、勿論憶えてますがな!
投手としてだけでなくバッターとしての粘り強さも。
何しろあのS49年の東海大相模×鹿児島実業の一戦が、父親の影響云々だけでなく私そのものを高校野球馬鹿にしたようなものですから(笑)。


そして、弓子さん、どうぞどうぞお身体大事になさって下さいね。
私ごときにはそれより他のことなどなんにも言えなくて…ごめんなさい。

きすけ | URL | 2010-08-19(Thu)16:19 [編集]