FC2ブログ

茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

腹の中真っ黒、という根性悪さの問題とは別に。

数日すっきりしなかったためピンクの小粒を服用したら今度はピーになった。
出ないときは、
「あー、もう、気持ち悪い、食欲湧かへんやん!」
とぼやき、出過ぎれば出過ぎたで、
「せっかく摂取した栄養分をどうしてくれるんだ!」
やっぱりぼやく。
悪口を言い始めたら止まらん点で、前世じゃ浅香光代と親子だったに違いないと思っていたが、
ここにきて人生幸朗の線も浮上、どっちにしたって古い。

とにかく。
これ以上体重が落ちてはどもならん。
若い人ならば、痩せる=スタイルアップ、てなことになっても、トシ食ってくるとそうはいかず、
『貧窮』・『落莫』・『悄然』・『逼塞』といったうら寂しい単語ばかりがよぎる身体つきとなる。
時代劇でよく老武士が、
「いざとなればこの皺腹を掻き切って…」
などと言っているが、
「なるほど、皺腹というのはこれのことか」
お風呂でしげしげと実物を眺めたりするのもうら寂しい。


で、数ヶ月後には、
「誰かこの肉をもらってくれ!」
とかぼやいていたりすんのな、実際、ババアの腹くらい変わりやすいもんもないし。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する