茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おののき

この間の日曜、伜んとこへ行ってきた。
少しでも長居をしてやろうとはよから押しかける。
もともと年寄は目覚めが早いしな。

前夜電話で、
「寝とるかもしれんで勝手に入ってくれ」
と言っていたため、合鍵をがちゃがちゃ。

伜は、起きていた。
それどころか私を見るや、
「あっ、今入ったらあかん、出とって!」
何故か大慌てでドアを閉める。

えっ、この状況って、まさか。
さーっと血の気が引いた。

が、すぐにまた細くドアが開き、
「おとん、手伝って、至急っ、緊急っ!
 おかんはそこで待っとれよ」
父親のみ手招きする。

「はあー、何言うとんの!」
痺れを切らしてぐいと踏み込んだら、
「あほ、さっき窓からゴキブリが飛び込んで来たんや」

再びさーっと血の気が引いた。
「ぎゃああああああああああ!!」
この世で一番苦手なものの名に、外へ転がり出て、ヘナヘナ。

男二人が捜索・格闘し、無事退治。
「変なもん誘惑すんな!」
「んでも、これに色付けたらまるで玉虫やぞ」
「わっ、そんなポリ袋、はよほかしてっ!!」

結局、貴重な一日の多くを掃除に費やすこととなった。
でも、内心はほっとした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。