茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

一人で言いたい

私は人の悪口が好きだ。
現にこのブログも、はっきり悪口・何だかんだで結局悪口・話のついでにぴょこっと悪口、
てな日記のオンパレード(オンパレードって久々に使ったな…昭和のかほり)

ただ、始めた当初の日記にも書いたように、現実生活では一歩玄関の外へ出たら、
余程のことがない限り人の悪口を言わない。
スカした偽善者になっておいたほうが後々何かと楽ちんだからである。

では、家の中じゃ人の悪口を言いたい放題なのかというと、そうでもない。
一応は母親であるし、おとんは悪口どころか他を悪く思うこと自体があまりない性格、
別に怒られはしないだろうが、何となく気恥ずかしいので軽いぼやきにとどめている。
また、おとんやぼうずと喋っているとガハガハ楽しく、言う気満々だった悪口も引っ込む。

それでお前は一人PCに向かう時間セコセコ悪口ばかり綴っているのか、と自問したら、
いともあっさり、うん、その通り、という答えが出てきて、笑えた。
こんなことをぬけぬけと書くのもナンだが、事実だからしょうがない。

唯一つ、ごまかさない、ってことだけは、殆ど開き直りではありながらも心がけている。
どう自分の理を訴えたって、悪口を言うときの人間の顔は醜いのだ。
だから、
「みなさんはどう思う?」
「こう思うのは私だけ?」
のように、他人に問いかけたり同意を求める形はとりたくない。
他人におのれの醜さを緩和してもらおうとせず、個としてその顔をさらしたい。

二重の意味でもって、悪口は一人で言いたい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も悪口が大好きです。
というか、ブログでイタイ人がいて、それについて何も言及せず黙っているのも変な気がして、正直に思っていることを語れば、それが自然に悪口になっちゃったというケースが多いです。
変な人を目前にして、その人について言及しなければ、それこそ自分が歪んで醜い顔になってしまいそうな気がします(笑)
冷静に客観的にある人物のことを語ったら、どうしても悪い点しか出てこないというのは、悪口を言う私が悪いのではなく、悪い点のオンパレード(笑)な言われる側に問題があると考えています。
もちろんこれは、悪口好きの自己弁護ですが・・・(笑)

猫ギター | URL | 2008-02-23(Sat)13:01 [編集]


こんばんは、コメントありがとうございます。

>変な人を目前にして、その人について言及しなければ、それこそ自分が歪んで醜い顔になってしまいそうな気がします(笑)

ブログを始めたそもそもの理由が“他の思惑や場の空気を意識せず言いたいことを言いたい”ってことだったので、上のお言葉には深く頷きました。
ただ、私の場合、ありゃま、その言いたいことってのは殆ど悪口だったわけね、と。
そんならそんで、悪口くらい何の勿体もつけず一人でばんばん言うたるわ、と。
実際は自己弁護どころではない図々しさの溢れる『一人で言いたい』なのです(笑)。

きすけ | URL | 2008-02-23(Sat)20:00 [編集]