茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

可愛いお嫁さんだったわえー

例の如く例によってやっと体調回復、毎度毎度困ったもんだ()



かなり日にちが経ってしまったけれど、姪っ子のお式は荒天ながらも滞りなく行われ、
笑いと大雨に負けぬうれし楽しな大涙に暮れた一日だった。
可愛かった…白無垢・色打掛共とてもよく映えて、叔母の欲目ながら

「見よ! 自慢の姪だ!!」
と、腹の中で繰り返し呟くうちに、年に数回ほどしかしないメイクも呆気なくダダ崩れ()
何より、先の甥の結婚式で初めて会い、好印象を持った旦那さまの温かさに感服した。
式の間中花嫁をさりげなく気遣ってくれ、実は姪よりちょっとばかし年の若い人なんだが、
相手を思う心は男女上下問わず年齢なんて全く関係ねえ、すごく頼もしい旦那さまだ。
御縁があってよかった、この子は今後も絶対幸せになる、と、確信。
同じ年頃の伜など今じゃ旦那さまとすっかり気の合う友人になっておるのであった()



余談ながらずいぶん前に作ったワンピ、ようやく日の目を見ましたです。
http://kisuke234.blog102.fc2.com/blog-entry-180.html

PageTop