茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

ガリ

回転寿司店に行くとつい欲張って皿にどさっと盛る…いや、そういう話っちゃうやろ。


体重如きに一喜一憂すんのもナンなのでせいぜい週に一度位しか計測しないんだが、
太る努力ってのもなかなかめんどくさいもんだなあと思う。
まあ先の入院当日の計測で出た44kgしかねえ悲惨な状態からは2kg程増加してたけど、
普段身長165cmとごまかしているものの本当は167cmあるんで(どんな見栄やねん())
やっぱ痩せすぎってか、すごくみっともないんだよなぁ。
トシ食ってると余計に貧乏臭く、やたら老いた風貌になってまうわい。

芸能人の体重やスリーサイズなんて単に表向きのもの、全くアテになんねえわ。
スタイルが良いと言われる人のそれが本当であっても、一般人なら要入院だと断言する。

PageTop

甚平さん

まあ私がめっさ情けなく使い物にならん病弱な人間であることは昔からわかっておるし、
そんな生活の中で『何とかやってこに』と、我慢してくれてるおっさんには深く頭を垂れる。
やさしいのな、うちのおっさん、ほんまに、ありがと。

で、連休中の今、何をしているかというと、やっぱ裁縫ですな。
昨今は病衣や大・小タオル等レンタルできるんでおっさんに洗濯してもらう手間も省ける。
でも、甚平式の病衣は着易いし楽ながら、知らんうちにガバガバ緩んで来、身体に合わん。
改良の必要アリ、ってな感じかな。

ってことでそれを教訓に自分用家着の甚平を製図しとります。

老眼入ってるんでえらく肩が凝るわいな()。

PageTop

うれしいな

ブログ開店休業状態の間に何度入院したことか。
いちいち数え上げるのもめんどくせえわ。
もう、さ、ガッリガリのシッワシワ、足首なんか親指と中指の輪に入ってまうわえ()
かく言う現在も家に帰ってまだ間もないのでござる。

ただ、入院中にもそれなりにいいことはあったな。

持続点滴が外されてせいせいした日、ベッドに横たわりぼーっと床頭のテレビを見てたら、
とある番組で、

「あら?」

今は亡きYahoo!掲示板が活発だった頃お知り合いになれた方の投稿と思われる、

楽しい出会いが。
『こうなってしまった!』というタイトルやニックネーム、御職業からもたぶん御本人であろう。
はしょり気味で紹介された映像だったけど、懐かしくそして温かく胸に沁みた。

何より、ああ、お元気でいらしてよかった、と、すごくうれしくなった。

PageTop