茅屋雑記帳

ボンクラ主婦きすけの気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いやー

さぼりにさぼりまくりましたなぁ。
てか、PCもあんまり触らなくなってて、自分がブログやってること自体忘れておったわい。

生活が激変したとかいうこともなく、毎日いつものようにそれなりに過ぎていたんだけど、
ただ、なんつうか結局『体調が悪い』という色合いの日記になってしまうのが、どうも、よ。
かく言う現在も退院してきたばかりでよたよたしておる()
まあ近年こういう事態も数え切れんくなってきちゃったので通常運転なんでありましょう。

しかし、風邪こじらせて肺炎になるのはありがちな話だけど、間質性腎炎ってなによそれ。
41℃に迫る高熱とトマジュー様の尿にびっくらこいて救急外来に連れて行って貰ったら、
即入院でしたわ。

腎炎の症状だけでなく貧血もやたらひどくて、輸血の同意書に署名したほどなんだが、
レベル5ギリギリのところで踏みとどまってくれたんで何とか回避できたのはありがたい。
今は血液製剤も安全になっているとはいえ、やっぱりいい印象ないもんな。

とにもかくにも、無事に出所()できたのはめでたいこってす。
貧血も一昨日の検査ではレベル7に近くなる程度まで回復したし、ぼちぼちやってこ。
ま、この病院だけでずっと脳外科・消化器科・婦人科・耳鼻科に定期通院しており、
また一つ腎臓内科が増えてもたのには故・阿藤快さんじゃないけどなんだかなぁだが、
そんなんしょうがないわな、自分はこういう人間なのだと割り切るしかねえわ。

入院中、
「点滴繋いでぐでぐで寝とるだけでええんやし、わざわざ来んといてな」
と言ってたんだけど、おっさんはほぼ毎日、伜も営業の合間に立ち寄ってくれたりした。
伜とは、
「今週末、友だちと前々から旅行の予定立ててしもてたんや、行ってもええかな」
「あほか、当たり前やわ、あんたの顔見て治るわけじゃなし」
みたいな会話もあり…病中でも減らず口だけはしっかり叩けるババアですねん()

紀州方面へ行ったらしいが、どういうルートの旅だったのか、こんなお土産をくれた。
延暦寺
お守り
 
 ちょっとばかし可愛いなと思った。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。